マンウィズアミッション大好きな雑記ブログ「小野姉子はノってるし!」

MAN WITH A MISSIONやその他好きなバンド、曲について書くブログです

マンウィズ新曲「86 Missed Calls feat. Patrick Stump」が 映画『3人の信長』主題歌に決定!

 

マンウィズの新曲、またしても主題歌なようです。

しかも、feat. Patrick Stumpの通り、この楽曲はアメリカのロックバンド、フォール・アウト・ボーイのボーカルであるパトリック・スタンプとの「Dead End in Tokyo」に続く二作目の共作になるようです。

 

フォール・アウト・ボーイってどんなバンド?

実は私、名前は聞いたことあるんですが、どんなバンドなのか、どんな曲やってるのか聴いたことが無いんです。

wikipediaによると、2001年に結成されたアメリカ合衆国イリノイ州シカゴの郊外ウィルメット出身4人組ロックバンドで、2000年代にデビューしたエモ、ポップ・パンクバンドの中では断トツの人気を誇る…らしいです。

凄いバンドなんですね。

ただ見ていた私の目を一番に引き付けたのは、今回マンウィズとの共作をされたボーカルのパトリックさん。

 

パトリック・スタンプ (Patrick Stump) - ボーカル、リズムギター、ピアノ、作詞作曲担当。身長163cm。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4

 

身長163cm!!

私とあまり変わらなくて、凄く親近感が湧きました。

こと男性においては、身長が高いほうが魅力的で、カッコよくて…みたいな風潮がありますが、私は生まれてこの方身長で男性を見定めたことはありません。

身長高い人と話すと、見上げないといけないんで疲れますしね。

 

ちなみにフォール・アウト・ボーイ、ベイマックスの挿入歌なんかもやってたそうです。ベイマックスは見たことあるし、割と好きなキャラクターなので、知らず知らずのうちに意外なところで聴いてたんですね。

 


Fall Out Boy - Immortals (Official Music Video) (From "Big Hero 6")

 

Dead End in Tokyoってどんな曲?


MAN WITH A MISSION - Dead End in Tokyo

 

さて、そんなフォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプとの共作の1作目、「Dead End in Tokyo」は新宿スワンⅡの主題歌でした。

 

新宿スワン?

新宿スワン?

 

 

曲の入りはシンガロング的な感じになっていて、そこからややヘヴィなイントロに入ります。ただ歌いだしになるとバンドの音は少し控えめになり、サビになってまたヘヴィになるというメリハリのある作りです。

東京を舞台に、金や裏切りなんてものがたくさんある影の部分についての歌詞があり、曲もダークでいてかつ哀愁を感じさせる雰囲気になっています。

コマさんが聞いたら、もんげー!!都会は怖いズラー!!って言いますね。

 

マンウィズは「Dead End in Tokyo」でもツアーを行っていて、実は私、このツアーにも行きました。セットがまさに「Dead End in Tokyo」のジャケットと同じ感じの作りになっていて、凄いズラ~と思って参加した記憶があります。

 

Dead End in Tokyo【通常盤】

Dead End in Tokyo【通常盤】

 

 

さて、そんなわけで今回の「86 Missed Calls feat. Patrick Stump」もきっと映画の雰囲気にマッチしたカッコいい曲になっていることと思います。

 


映画「3人の信長」本予告60秒