マンウィズアミッション大好きな雑記ブログ「小野姉子はノってるし!」

MAN WITH A MISSIONやその他好きなバンド、曲について書くブログです

土砂降りの中スカイジャンボリー2019に行ってきました(マンウィズのセトリ)

前にもブログに書いていたのですが、長崎の稲佐山であるスカイジャンボリーに行ってきました。

 

ononoaneko.hatenablog.jp

 

雨も降っていてそれどころじゃなかったのもあるのですが、写真を撮ることをすっかり忘れていたので、文章だけでご報告したいと思います。

 

スカイジャンボリーは初めて行ったわけですが、フェスの規模としては割と小規模なものでした。長崎駅近くの県庁からシャトルバスに揺られて10分ちょっと。稲佐山という山の中腹あたりでしょうか、駐車場と、その奥に少し開けた場所があり、下り坂になった先にステージが一つ。一番上からは、まあ見えなくもないけど、ばっちり見えるとも言い難いという感じで、スクリーンなども無かったので、バッチリ見るためには前に攻め込んで行くしかないようでした。

 

さて、ところで昨日、長崎は酷く土砂降りだったり、少し止んだりというのを繰り返す天気でした。私が長崎駅に到着したころは、かなりの土砂降りで、うわぁ・・・大丈夫かなぁ・・・と思ってたんですが、いざ会場に降り立つと何とか雨は小降りに。

しかし、朝からの雨で地面はかなりどっろどろな状態で、最終的にスニーカーがもはや泥の塊を履いているような状態になりました・・・。

まあ行って早速どろどろになったのは、べちょべちょの地面を無理して突き進んでビールを買いに行ったからなんですが・・・。

 

f:id:ononoaneko:20190509125235p:plain

自業自得じゃんw

 

f:id:ononoaneko:20190509125310p:plain

フェスに行ってビール呑まないのは礼儀的にダメでしょ…。

 

f:id:ononoaneko:20190509125235p:plain

そんな礼儀は無いよw

 

 

私が見れたのは、ORANGE RANGEからだったのですが、イケナイ太陽~って歌い始めた時に晴れてきたのはちょっと面白かったです。流石、持ってるなーと。

それからスカパラの時には、物凄く綺麗に雲の切れ間から夕陽が指してきて綺麗でした。

 

で、私はスカパラの始まるちょっと前にお手洗いを済ませて万全な体勢をもって、スカパラが始まった時には最前列の一人後ろのポジションにいました。我ながら素晴らしい攻め込みだったと思います。実際その時は前のほうがかなり空いていたので、攻め込むのは容易だったわけですが。

スカパラも凄く良かったです、CMでおなじみの「Paradise Has No Border」とかね。

もちろんこの後の10-FEETとかも、そこまで他のアーティストが蓄積してきた熱をさらに沸騰させるかの如く最高の盛り上がりをみせていました。

 

が!!

 

このブログ的にはMAN WITH A MISSIONについて書かなければいけないので、すみませんが、他のアーティストは割愛させていただきます。

 

サウンドチェックが終わり、アーティストが出てくる前に出てくるラジオDJの方?が出てきてトークが始まりました。

スカイジャンボリーも回数を重ねてきた中で、ステージにはいろいろなアーティストが立ってきた、中には人間じゃない地球外生命体も・・・みたいな紹介でマンウィズが登場しました。地球外だったっけ・・・?と思いながらも会場はそれまでの雰囲気からガラリと変わりました。というのも、みんな前に攻める攻める・・・。

メンバーが出てくるとそれがさらに凄い圧に・・・!後ろのほうから前に圧をかけてきていた男性陣はお気づきじゃなかったかもしれないんですが、前のほう女の子ばっかでサンドイッチ状態だったんですよ!まあ仕方ないといえば仕方ないんですが・・・。

 

まあそうして始まったマンウィズですが、1曲目はEmotionsでした。

定番中の定番ですが、やっぱりかーという感じでした。

そして2曲目は10-FEETのTAKUMAを呼んでのdatabase。(この人しょっちゅう呼ばれてるなー笑)この辺でさらにサンドイッチ状態加速。私は完全に前のお姉さんと後ろのお姉さんの間の具みたいな状態に。それでもなんとかdatabaseウォッウオーで手を挙げるくらいはできました。

それから3曲目はFLY AGAINの2019年バージョン。こちらも定番中の定番曲ですが、2019年バージョンで若干アレンジが違います。最後のほうのイエーーーーで盛り上がるところに若干のタメがあるのですが、私の周りも何人かはフライングしてイエーーーーって叫んでました。まだだ、もうちょい感情を留めてイエーーーなんだ!

さらに4曲目、今度はスカパラを呼んでのFreak It!

他のフェスの時と同様、コラボ曲を実際コラボしてやってくれるのを見られるのは良いものでした。

そして今回唯一しっとりさせてくれた5曲目のRemember Meに続きます。

ここで一つだけ言わせて欲しいのが、この曲はダイブするような曲じゃないでしょうと。しっかり聞いて欲しい曲なんだ、私的にこの曲は。

 

[ライブエリア(ステージ前ゾーン)で禁止されていること]

  • ダイブ、モッシュ等の危険行為は固く禁止します。
    ※ダイブ、モッシュによって誰かにケガをさせる可能性があります。スカイジャンボリーで誰もケガさせたくありません。危険な行為は固く禁止します。

 https://www.skyj.jp/notes/

 

ちなみにきちんと公式サイトにも、実際開場のステージ脇にも看板に上記の記載がありました。

繰り返しますが、前のほうは女の子ばっかだったのです。しかもサンドイッチ状態の。

そんな中で大の男の人たちにダイブして来られても困るんです。重いんです。支えきれないんです。で、一人落っこちてました笑

そして最後の曲はRaise your flag

あっという間の時間で、もはやサンドイッチの中の私としては完全にチーズかハムくらいの薄さに潰されてましたが、最後の力を振り絞って手を挙げて飛んでとはしゃがせてもらいました。

 

 

f:id:ononoaneko:20190509125235p:plain

前に行かずに後ろで見てたら良かったんじゃ?w

 

f:id:ononoaneko:20190509125310p:plain

でもカミカゼボーイに触れたし。めっちゃ触ったし。

 

f:id:ononoaneko:20190509125235p:plain

なんだかんだめっちゃ楽しんどるやんけw

 

疲れた。汚れた。サンドイッチの具になった。

でも楽しかった。

そんなスカイジャンボリーでした。

 

スカイジャンボリー2019MAN WITH A MISSIONセトリ

  1. Emotions
  2. database(10-FEET TAKUMA)
  3. FLY AGAIN2019
  4. Freak It!(スカパラ)
  5. Remember Me
  6. Raise your flag

 

 

また是非来て欲しいと思う、私なのでした。

 

Emotions

Emotions

  • provided courtesy of iTunes

 

database feat.TAKUMA(10-FEET)

database feat.TAKUMA(10-FEET)

  • provided courtesy of iTunes

 

FLY AGAIN 2019

FLY AGAIN 2019

  • provided courtesy of iTunes

 

 

Remember Me

Remember Me

  • provided courtesy of iTunes

 

Raise your flag

Raise your flag

  • provided courtesy of iTunes